都合のいい遊びの女?好きな人のキープ女子から本命に上がるための恋愛テクニック

恋愛のチャンスが少ないわけではないのに、いつも都合の良い女で終わってしまう女性がいます。
こういった女性は、相手との真剣な恋愛を望んでいるにも関わらず、なぜ関係を深めることができないのだろうと悩んでいます。
遊び相手で終わる女性がついついとった行動により、相手の本命になるチャンスを逃しているケースが多いです。
どういったところに気をつけたら良いのか、そのポイントを紹介します。

隙を見せすぎない

彼と出会った時に派手な子だなと思われると、「遊んでそうだな」と相手に隙を見せることになります。
ノリも良くて誘っても断らないだろうという印象を与えると、都合の良い相手になってしまう可能性が高いです。

初めの印象はおとなしくて真面目そうな子だなと思わせる方が、彼にとって真面目にお付き合いしようと思われます。

彼に媚びない

好きな相手がいるとついつい相手に好かれたいと思って、媚びてしまう女性がいます。
彼の前で甲高い声を出したり、何でも彼に合わせたりしていると、「自分に都合よく付き合ってくれそうだな」と
軽くみられてしまいます。

話題豊富な女性になる

話をしていてもいつも自分に起こった話や周りの噂話などしかできない女性は、男性を退屈させてしまいます。
彼の興味があるスポーツ、政治、経済、趣味など色々な話題で楽しめる相手を求めているのです。
結果として、話をしていても退屈だと真面目にお付き合いをするのではなく、体の関係で終わってしまう確率が高くなってしまいます。

自分の知らないことでもどんどん興味を持ち、世界を広げておくこと大事です。

身体目当ての彼を警戒する

出会って最初の方の段階から、あなたのことを遊び相手として近づいてくる男性もいます。
そういった男性を警戒することも大事です。
すぐに腰に手を回してくるなど身体的な接触をしてくる彼は、自分に好意があるのかなと思って女性側も気になってしまう
ことがありますが、彼の気持ちが遊びではないのか慎重になる必要があります。

デート代をワリカンにしない

デート代をワリカンにするカップルが増えていますが、男性と女性の収入にはいまだに差があるのが一般的です。
彼の方が多くもらっているのであれば、彼におごってもらうか、多めに出してもらうようにしましょう。

男性はお金がなくても大事にしたい女性にはおごってあげたい、多く出してあげたいと見栄を張るものなので、こういったことをしてもらえない相手はあなたに対して本気でない可能性が高いです。

なぜいつも遊びで終わってしまうかのヒントが得られたでしょうか。
自分の側が気をつけることによって、遊び相手で終わらないような恋を手に入れてくださいね。

彼とトラブルを避けて円満に別れるためのコツ

彼とお付き合いをしてきた上で、これ以上続けられない、別れたいと思うタイミングがやってくることがあります。
自分から別れを切り出そうと思うのですが、そんな時に気になるのがトラブルにならずに上手く別れられるのかなという
ことです。

せっかくお付き合いをする縁があった彼ですから、お互いに嫌な思いをすることなく、なるべく綺麗に別れることが相手への
配慮だと思います。
そういった別れになるために気をつけたい6つのポイントを紹介します。

会って気持ちを伝える

メールや電話で一方的に別れを告げられたとしたら、相手にとってはなかなか状況が理解できずに戸惑ってしまう可能性が高いです。

円満に別れるためには直接会って、しっかりと別れの気持ちを伝えるようにしましょう。
次第に連絡をしないようにして自然消滅を狙うなども、マナーが良いとは言えません。
相手としっかりと向き合う姿勢が大事です。

浮気期間は作らない

「他に好きな人ができた」という理由で別れようと思う場合、彼とお付き合いしている時に、好きな彼とお付き合いを始めてしまうといういわゆる二股はしてはいけません。
また新しい彼と付き合うことになった場合にも、彼にはそのことが耳に入らないように気をつけましょう。

別れを切り出すタイミングに気をつける

誕生日やクリスマスなどイベントの時に別れを切り出すのは酷なので避けるようにしましょう。
その日を楽しみにしてプレゼントも用意してきたのに、彼女に振られてしまったというのでは、彼を深く傷つけてしまう
可能性もあります。

彼に対する配慮をすることが大事です。

喧嘩別れは避ける

喧嘩したまま別れてしまうことがありますが、お互いに気まずい気持ちを引きずってしまいますし、喧嘩をしたとしても
話合って解決してから、冷静な状態で別れるようにしましょう。

別れを考えている段階で喧嘩になってしまったら、別れを切り出そうとしているあなたが折れてあげるぐらいの優しさを
持ちましょう。

相手にわかりやすく伝える

別れを切り出した時に、彼からしたらなぜなのかという理由は気になるものです。
「一人になる時間がほしい」などのぼんやりとした理由では、なぜお付き合いしたままでそうできないのかと
彼にとってはなかなか理解することができません。

なぜ別れたいのか相手がわかりやすい理由でしっかりと説明しましょう。

彼に別れを切り出す時には、彼の気持ちを考えて最大限配慮するようにしましょう。
そうすることで円満な別れになり、お互いの思い出も綺麗なものとして残すことができます。
別れを告げるのも辛いですが、告げられる方はもっと辛いという気持ちを考えて、5つのポイントに気をつけてください。

片思いの彼にアプローチするには

片思いの男性がいても見つめているだけで親しくなれない、どのようにアプローチして良いのかわからないという女性は大勢います。そんな女性に、彼を振り向かせるためにはどうしたら良いのかについて紹介していきます。

今よりも仲良くなるために

彼とあまり親しくなれない、彼との間に距離があるという人は、まず友人として仲良くなるところから始めていきます。

彼と過ごす時間を増やす

彼と仲良くなるためには、一緒にいる時間を増やすことが欠かせません。話をするのに勇気がいるという人は、最初は彼の視界に入ることから始めていきましょう。一緒にいるうちに会話の糸口も見つかってきますので、少しづつ話ができる関係に近づいていきます。

友人に協力を依頼して、一緒に過ごせる機会を作ってもらうこともお勧めです。

会話の中で質問をする

彼と話せるようになったら、彼に質問をしてみましょう。最初は住んでいる場所など聞きやすいところから聞き、個人的なことを聞きすぎないように気をつけます。

質問をすることで、彼に自分に興味があるのかなと感じてもらえるという効果もあります。

連絡先を交換する

一対一で交流していくためには、連絡先を手に入れることが大事です。彼に連絡を取る必要があることを作り、それを口実にして聞きだすとスムーズです。

彼をどきどきさせてアプローチする

彼とある程度親しくなれば、今度は自分の気持ちをアプローチしていきます。
彼をどきどきさせるアプローチとはどのようなものでしょうか。

彼を褒める

彼との会話の中で、さりげなく彼を褒めるようにします。
男性は女性に褒められると良い気分になりますし、褒めてくれた人に好意を持って意識しやすくなります。

褒めすぎるとわざとらしくなってしまうので、彼の話をしっかりと聞いて、褒めるポイントを探しましょう。

香水を利用する

香りが良い女性に対して、男性はときめきを感じるものです。彼と会う時には、ほのかな香りがする香水をつけるようにしましょう。香りとともにあなたのことが記憶に残ります。また彼に会う時にだけ香水をつけることで、好意を持っていることをアピールすることにもつながります。

手作りのプレゼントを渡す

手作りのプレゼントをすることで、彼に女性らしさをアピールします。
彼にだけ渡すのが良いですが、恥ずかしいと感じる場合には彼を含めた数人に渡すという方法もあります。

いきなり手編みのマフラーなどを渡してしまうと重たいので、お菓子やストラップなどちょっとした物を渡してみましょう。

片思いの彼を意識させる方法

職場で、学校で、あまり話したことのない男性に片思いをした場合、その彼に自分のことを意識してもらうには、まず、彼に自分という存在をその他大勢の女子ではなく、気になる存在として見てもらう必要があります。

雰囲気づくりが大切!

気になる存在の人とは、その場にいなくても、自然とあの人はどうしているのだろうと考えたり、その人が近くにいたら、話しかけたいと思う人です。
そのためには、あなたが、まだ彼と知り合って間もないうちから、会話をする時の雰囲気づくりを、彼にとって心地のよいものにすることです。

男性は、女性に癒しを求める傾向があります。
なぜなら、普段、同性同士とでは、競い合い、自分が優れているという優越感を得ることで、自分の存在価値を見出そうとするからです。
ですから、男性は、普段、自分の弱みをあまりみせようとせず、常に気を張っている状態です。
そんな時、自分をありのままに受け止めてくれる女性がいたら、もうその女性の虜になるでしょう。

あなたが、片思いの彼と話す時、視線を外さず、穏やかな表情で、真剣に彼の話を聞き、時には頷いたり、同調する姿勢をみせれば、彼は、あなたのことを、ありのままを受け止めてくれる人だと認識してくれます。

女性を意識させる仕草を見せる

そして、注意したいのが、いい人で終わってしまうことです。
話しやすい人だと認識されるのは、彼と親しくなる点において、いいことなのですが、同時に異性を意識させなくてはなりません。
話しやすい、話が合うだけでは、まだ彼にとって、友達としてしか見られていないことになります。
異性を意識させる方法はいくつかあります。

1つに、男性に真似できない女性特有の仕草です。
男性は、いつの時代も、ロングヘアーの女性を好むという傾向があります。
ロングヘアーは、男性にはなかなか出来ないヘアースタイルですし、浴衣やパティードレスを着る時に、長い髪をアップにしますが、その仕草に男性は、女性らしさを感じ、ドキドキするのです。
うなじフェチという言葉もありますが、普段、髪で隠れている肌を露出している姿に、彼らは、女性の色気を感じるようです。

2つに、服装です。
やはり、見た目は、重要です。
人は、全く同一人物であるにも関わらず、服装を変えるだけで、その人の社会的地位や第一印象を判断してしまうものなのです。
よって、気になる彼と会う時には、女性らしい服装をすることです。
ズボンよりも、スカート、女性らしい淡い色を着る、華奢なアクセサリーを身につけるなどです。

恋愛は面倒なだけ!?そんな気持ちはもったいない!

昔の辛い記憶などが原因で恋愛を長い間していない…仕事が忙しくってなかなかそんなチャンスもなくって…という男女が
増えているのだそうです。

「なんとなく今は別にいいかなって」「恋愛ってめんどうじゃない?」なんて意見も。
現在は確かにネットや娯楽がたくさんありますから、ひとりでもいてもなんとなく楽しく毎日送ってしまいがちになります。

恋愛は興味あるけど、出会いからつきあっていくまでが億劫と思うのも仕方ないかもしれません。

恋愛は本当に面倒なだけのもの?

しかし恋愛は幸せを倍にしてくれるものですし、
寂しさや辛いことがあったとしても、その傷をいち早く癒してくれるという効果があるもの。
人生の展望を描く際にパートナーがいれば、乗り越えられることも多いでしょう。
面倒というだけでスル―するのは、きっとあなたのためになりませんよ。

恋愛を面倒にしてしまわないコツ

たとえ恋人ができたとしても、相手は自分とは違う時間を持っているのだということを忘れないようにしましょう。
恋人ができたからといってこれまで大事にしてきた、趣味や友人に費やす時間まで取り上げて
恋人に捧げる必要なんてないのです。
そんな束縛しあう関係は、正直長続きしないことが多いのです。

相手になにかしてほしいという気持ちを捨てる

恋人になにかをしてあげたからといって、
見返りを求める気持ちが相手への不信に転じてしまうケースも。
この気持ちだけで恋愛は断然、軽く身近なものになってくれます。

恋愛は億劫なことも時としてありますが、良いこともたくさんあります。
過去の辛い恋の記憶は捨ててしまいましょう。
過去のあのひとはあなたとは縁のなかったひと。
せっかくの長い人生なのですから、あなたのこれからに新しい恋愛を組み入れてみませんか。

好きでも幻滅?付き合う前に知るべき男の女々しさポイントとは

男性は好きになった女性には「男らしさ」を誇示したいので、付き合うまでは精一杯男らしく振る舞いますが、付き合って彼女になった途端、
彼女の前で豹変する場合があります。最近では男性の草食化をなげく声がよく聞かれますが、肝心な時に女々しい態度を見せられると、女性
としてはドン引きしてしまいます。

女々しい男性は私生活の要所要所で女々しい行動を取っていますので、本格的に好きになって付き合う前に、女々しい男性かどうかセルフチェックして
おきましょう♪

友達や好きな子のSNSをよくチェックしている

最近では誰しも何かしらのSNSをやっている時代ですが、友達や好きな子のSNSやブログをチェックして、私生活や交友関係、他の男の影をチェック
している男性は、付き合ってからの浮気を勝手に心配している場合があります。

好きだからこそ知りたいという場合もありますが、付き合ってもいないのにSNSの内容をネチネチといってくるような男性は、将来束縛する男性かも
しれませんので注意しましょう。

何でもすぐに決められない

どこかに遊びに行こうという話になった時、どこに行くかをなかなか決められなかったり、食事のメニューですら5分10分と悩むような優柔不断さなら、
付き合った場合でも、どこに行ってもそんな調子ですのでいつかどこかで爆発します。

こういった男性は、いざという時の失敗を恐れて慎重になりすぎているか、いつも母親に肝心な事を決めてもらっているマザコン男性に多い兆候です。

前の発言をいつまでも覚えていて、ケンカの時持ち出してくる

何気ない会話の中で出た言葉をいつまでも覚えていて、ケンカをした時などに「あの時はあこう言ってた」など、ネチネチと言ってくるような男性は要注意
です。

どうでもいいことをいつまでも覚えていて、いつまでもしつこく言う男性ならば、恋愛しても気持ちが辛くなります。

重要な事でもメールで済ませようとする

気の弱い男性は、告白でも別れる場合でも、面と向かって相手の顔を見て気持ちを伝えることができない人が多く、告白という重要な部分ですらメールで
済ませようとしてきます。

このような気弱な男性では、いざという時頼りにもできませんし、自分が困った時には逃げ出してしまう可能性が高いので、この手の男性を好きになりかけた
場合には、よく考えてからお付き合いしましょう。

女々しい男性は見方を変えれば繊細と言えるのかもしれませんが、裏を返せば小心者で自分の保身が第一という一面も持ち合わせています。

付き合って後悔する前に、相手をよく観察してから恋愛に踏み切るようにしましょう。

色気のある女性になるには

思わず目をひかれるような女性、男性がつい振り返ってしまうような女性、あなたのそばには存在するでしょうか。
性別を問わず、人を魅了する女性には必ずほのかな色気があるものです。
ではそうすれば自分もそんな色気のある女性になれるのでしょうか?
メイクや服装を女性らしくすればよいのでしょうか?

色気とは

派手な露出や媚を前面に出すことは決して、あなたが魅力的に見えるようになる方法ではありません。
「性」だけを武器にするような方法では、下品に思われがちですし、いやらしい、恥ずかしいなどのネガティブなイメージが先行してとても手を出せないと思ってしまう女性も多いでしょう。
まずは色気のイメージから変えていきましょう。
色気に対して、あなたがもしいやらしいなどのイメージを持っているのなら、それを「愛情を秘めている」「男性に力を与える」などの言葉に置き換えてみます。
本当に欲しい色気は、露出をして得られるような安いものではなく、女性の内から出てくる上質なものです。

自分の内面を磨く

上質な色気のある女性は、表情や感性が豊かです。
人の気持ち、喜びや悲しみを理解できるからこそ、男性の気持ちも理解してあげられるのです。
様々なジャンルの本や映画、音楽などに触れ、感性を磨いていきましょう。
そのほかにも、動物と触れ合ったり、スポーツをしたり、人とコミュニケーションをとることを大切にすると良いでしょう。
自分の内面が豊かであってこそ、じんわりと滲み出る余裕をもった大人の色気を作り出すことが出来ます。

露出に頼らずに想像力に頼る

色気を目指して肌を露出してみても、確かに男性の視線はひきつけられるかもしれませんが、下品に近づいてしまうだけで、大人の女性が目指すべきものからは遠ざかっていってしまいます。
胸や脚をわざわざ見せなくても、男性は思ったよりも想像力があるもので、見えている一部から全体を想像したり、体のラインから衣服に隠されている部分を想像したりすることができます。
その証拠に、男性に好きなコスプレの服装を聞くと、ナースだったりチャイナドレスだったり、露出は決して多くはないけれど体のラインが分かりやすい服が多く挙げられたりします。
さらに男性をひきつけるのは、ウエストとヒップの比率であるという説もあります。
胸を過剰に露出しなくても、自分の体にぴったりあった、ウエストラインのわかる服を選んでみたり、ヒップにきゅっとフィットするパンツを履くだけで十分なのです。

色気に対して抵抗のある女性は少なくないと思いますが、色気は上手に使えば大きな武器になるものです。
遊びの女で終わらずに、本命の女性になれるように、上質な色気を選ぶよう心がけたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。